ホテル・ラヴィアンローズ

豊田悠

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

柔道の特待生として高校に入学した香織(かおり)は、怪我のせいで柔道ができなくなり、学校に居場所をなくしてしまう。実家にも帰れず、街をさまよううちにたどり着いたのは、一軒の瀟洒なホテル――。そこは、ドSなコンシェルジュを筆頭に、美しい男たちが執事としてお客にかしずきサービスをするという、夢のようなホテルだった……!――イケメンバトラーたちがあなたをお出迎え☆乙女の夢を叶える極上スイート・ホテル・ストーリー!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    久々の新刊ー。
    ○泉社系の雑誌に新作が出ないなー、と思ったら移動してたんですね。

    この作者の作品は、結構いい感じにぶっ飛んでるんで読んでて楽しい。

    ところで。
    なんで仇野だけ、下の名前設定されてな...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    客一人につき執事一人って、人件費ばかににならないと思うのだけど、その前に従業員の総数何人なんだろうこのホテル…。いや、そんなことはどうでもいいんだろうけど。素朴な疑問…。カバー裏は「逃げる」一択でw

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    ツッコミどころは満載だけど、割と好きな話。クセのあるお客様対策に、男の娘設定… 香織がサナギから蝶になる頃、仇野攻略されちゃうんだろうなー。

開く
[{"item_id":"A000145262","price":"660"}]

セーフモード