【最新刊】南美隆輔の傲慢な正餐

南美隆輔の傲慢な正餐

深井結己

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「あれほどカタギの世界で生きろと言ったのに、あいつはコッチの世界へ戻って来ちまいやがった」竹強会の若頭補佐・南美隆輔は怒っていた。かつては弟のように可愛がっていたものの、当人のためを思ってヤクザ世界から遠ざけたはずの国木理央が、弁護士となり組織の若き顧問見習いとして帰って来たのだ。その裏切りとも言える人生の選択に落胆し、なじり冷たく当たる南美だったが、理央の中にはなんと言われようがそうせざるを得なかった、一途で熱く密かな想いが燃え続けていたのだった…。野望と暴力の大きなうねりに抗いながら純な愛をつらぬく宿命のふたりの姿をドラマチックに描く表題作をはじめ、痛みと絶望、そして悲しみの中だからこそ信じられる魂の輝き満ちるピカレスク傑作5編を収録!!著者渾身の最新作品集!!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
195ページ
提供開始日
2013/07/26
連載誌/レーベル
麗人
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    2012/09/13
    【やや好き】表題作を含む短編5編収録。 全編テンプレ王道物語だが、期待値に届いてた一冊。 とにかく不幸で不憫で健気ですぐ泣く受がなんかイイんだよなー。 表題作、893:南美×顧問...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    ヤクザ、主従とツボな作品ばかりの短編集。どれも仄暗く重く、深井さんらしいお話で大満足。どのお話も短いけれど、その関係性故の行き場のない心情がしっかりと描かれ、時に心が痛み時に切なくなり…。限られたペー...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2020/06/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード