あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

著:松浦弥太郎

610円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    近づきすぎてもうまくいかないし、遠すぎてもうまくいかない。ほんのちょっとのことでゆらいでしまう――。対人関係は、そのように一筋縄でいかないもの。人とのほんとうのおつきあいは、自分の眼で相手を選び、相手の眼で自分を選んでもらうことから始まります。本書では、『暮しの手帖』編集長、書店経営、文筆業と、忙しい日々のなかで活躍を続ける著者が、自身の経験から見つけた人間関係を大切にはぐくむヒントをまとめました。「愛情を伝える」「待たせない」「断られ上手になる」「いない人の話をしない」など、人とかかわりあいながら心地よく暮らすためにできることを紹介。特典として、シンプルな中に物語が見える独自のスタイリングで人気のスタイリスト・轟木節子氏の解説を収録。「ありがとう」の言葉が、心にあふれてくる一冊。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    13
    5
    5
    4
    5
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/23Posted by ブクログ

      見出しだけでも
      目次だけでも
      ふれると
      そうよねーって
      思う

      安定剤かな

      ベッドサイドに置いてある

    • 2019/04/03Posted by ブクログ

      相手の立場に立って言葉を選ぶこと。
      大切なことです。
      すごく心があらわれました。
      もう一度読み直したい。

    • 2018/12/09Posted by ブクログ

      読みやすく、心地よい文章。
      はっとすることが多々あり、気づかされる本。
      人付き合いの基本として、時々読み返したくなる。

    開く

    セーフモード