【最新刊】嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

12冊

著者:入間人間 イラスト:左

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あるところ、ある時代に双子の姉妹がいました。姉は妹をこう評します。「わたしと比べたら馬鹿」 妹は姉をこう評します。「よくできた姉様」 姉の方は父親によく似ています。「勘弁して」 妹の方は笑うと母親に瓜二つです。「あっはっは」 いつの頃からか、妹の存在を認識できなくなった姉。悪党を探して殺すために金属バットを持ち歩く妹。両親とそっくりで、嘘つきで壊れた二人。歪んだ双子の姉妹の、交わらない日常。そんな彼女たちが住む町で起きた連続殺人事件。そして、双子の姉は言いました。「うちの妹が犯人よ」と。――ねえ、まーちゃん。今度は僕たちの子供の話だってさ。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/06
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 全 12 巻

      7,260円(税込)
      72pt獲得

    レビュー

    3.6
    510
    5
    108
    4
    185
    3
    165
    2
    39
    1
    13
    レビュー投稿
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      短編を5編収録しています。

      第1話は、8年前の事件が解決した後、病院に入院することになった枝瀬あい少年と恋日先生、そして自殺志願者のヤマナという少女の物語です。

      第2話は、叔母の家に引き取られて学...

      続きを読む
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      シリーズ最終巻。

      読みにくい前巻に引きつづいて読んだので、かなり飛ばし読みしてしまい、最後までトリックに気づきませんでした。

      まーちゃんを取りもどした「みーくん」は、ふたたび彼女とらぶらぶな日常を...

      続きを読む
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      長瀬透が殺されるという衝撃の展開があった前巻の続きです。

      長瀬を殺した犯人から、みーくんのもとに電話がかかってきます。彼の父を先生と仰いだというその犯人は、透に続いて、恋日先生、にもうと、伏見柚々と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード