愛・水族館 柏木ハルコ傑作短編集

柏木ハルコ

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 302(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

短小包茎早漏を女性に罵倒されて以来、女嫌いとなった秋田川龍之介・27歳。なのに何の因果か女子高教師となってしまった彼は、ある日、1週間学校を休み続けている生徒・美村夕奈の自宅を訪れることに。毛布にくるまり両目だけを覗かせていた彼女は、自分自身を「死ねばいいんだ、こんな人間」と蔑み、さらに自分のプリクラ写真を「ブサイク、死ね」とシャープペンで突きまくる。慌てて彼女を制止し、毛布をはぎとった龍之介だが…!?

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2007/05/09

    人を見かけで判断してはならんとか、心で繋がってる清い恋愛とかそおゆうのが良しとされたりする風潮もありますが、体には血が流れていて刹那的な欲求でも人同士の触れ合いだし、抱き合った体とか握った手が温かくて...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/02/19

    柏木ハルコの本はやはりどこかに性的なものの臭いを感じる
    ただ必ずしもそこがメインというわけではなく
    他の作品が不自然に性に触れないため、
    際立ってしまうだけで、
    現実的には普通のレベルなのではないかな...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/10/25

    元々、氏の「花園メリーゴーランド」が好きだったんですけれども、その流れで今作も手にしてみることに…

    これが実に良い短編集でした! けれども、読んだのが確か10日前くらいだったかと存じますのでほとんど...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード