【最新刊】夢は荒れ地を

夢は荒れ地を

船戸与一

995円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    カンボジアに派遣され、そのまま行方不明になった自衛官。彼はなぜ、妻子を捨ててまでこの地に留まることを選んだのか。足跡を追う同僚が直面したのは、人身売買、汚職がはびこる腐敗しきった社会だった――。政府に抗い新たな村の建設を目指す元クメール・ルージュ大尉。独力で学校建設を進める日本人。彼らの闘いを通し、カンボジアの昏き深淵を覗く冒険巨編。第22回日本冒険小説協会大賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/06/21
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    • 2015/12/06Posted by ブクログ

      船戸与一の東南アジア5部作
      舞台は、PKOで初めて自衛隊が派遣された、ポル・ポト後のカンボジア。
      PKOで派遣されたカンボジアにとらわれた自衛官が、カンボジアの状況を変えようとする。
      ここに描かれるカ...

      続きを読む
    • 2020/10/26Posted by ブクログ

      Amazonで購入
      カンボジアのことをあまり知らなかったが、この本を読んで内情を知ることができた。それも、現地民がどう考えているか、感じることができた。

      前半は、どのあたりが「良く茹で」ているのだ?...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/02/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード