【最新刊】ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術

1冊

著:岡田尊司

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    うつの患者は百万人以上いるが、実はその多くは「適応障害」である。環境の変化になじめなかったり、対人関係がうまくいかずに生じる心のトラブルで、自信や意欲がなくなったり、体調不良、不登校、出社困難、依存症などの問題として表れる。過敏な人だけでなく、人一倍前向きな人もかかる、もっとも身近な精神疾患だ。「うつ病」と誤診されて治療すると余計に悪化し、長引く場合も。ではどうすれば改善するのか?どうにもならない問題や悩みを抱え込んだとき、いかに対処すればいいのか。すぐに実践できる方法を、百戦錬磨の専門医がわかりやすく紹介。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/06/21
    連載誌/レーベル
    幻冬舎新書
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.6
    16
    5
    1
    4
    9
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/02/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/11/11Posted by ブクログ

      同著者の『アスペルガー症候群』と同じく、実直かつわかりやすい言葉でつづられている。このテのメンタル系の本は、原則論やきれいごとで誤魔化してちっともタメにならないものが多いが、本書は徹底して具体的な記述...

      続きを読む
    • 2018/09/27Posted by ブクログ

      世間ではうつとまとめられる事が多い適応障害について解りやすく書かれていると思いました。

      とにかく大事なのは、相談できない人ほど、潰れるということ。
      思い当たる所がある人は読んで見たほうが良い。
      対策...

      続きを読む
    開く

    セーフモード