現役会計学教授が書いた「科学的」株式投資の教科書

著:榊原正幸

749円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    アベノミクスによる株高により、10年に一度の投資チャンス到来!ただ、いくら株価が回復しても「いつかまた暴落するのでは」という恐れから、投資に踏み出せない人は多いはず。ですが、今の時代はむしろ「何もしないこと」こそがリスクになります。必要なのはギャンブルではなく、「科学」に基づいた安全・堅実な投資法。では、科学的な投資法とは何か。それを解説するのが本書です。現役大学教授の著者が、28年間の投資実践と会計学を駆使して編み出し、あのリーマン・ショックも耐え切った「Prof.サカキ式投資法」を説きます。この投資法の特徴は、株高の時期はもちろん、もし株価が暴落しても大丈夫だということ。だから、長期的な資産形成を安全・堅実に行うことができるのです。今からでも悠々自適な老後を迎えるための「自分年金プラン」の作り方も解説。「株は科学です。勉強すれば儲かるようになっています」

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/03/03Posted by ブクログ

      科学的というタイトルどおり、かなり計算された株式投資法。思ったよりもシンプルな考えで、最低限のことを抑えれば、しっかり増殖できるかも。ただ、事例で出てくる金額規模は非現実な感じで、それに踊らされすぎな...

      続きを読む
    • 2013/06/09Posted by ブクログ

      著者が実践する中長期的株式投資術。

      一言で言うとかなりカタめの投資手法。
      株式投資でミドルリスク・ミドルリターンを狙った手法。

      財務健全性が高く・国際的にも優等生な企業を狙い、過去の株価動向や、E...

      続きを読む

    セーフモード