AV烈伝 1巻

井浦秀夫

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

かつて黒澤明の映画「影武者」で準主役級を演じた役者ながら、女優たちを徹底的になじる「セクハラ大魔王」の称号を持ち“怒りの大敬”と呼ばれるAV男優がいる。腹式呼吸で発せられる多彩なボキャブラリーで、そして行為で女優たちをなぶるパフォーマンスは、見る者を圧倒するが、彼は文学青年のように神経質なくらいナイーブで、傷つきやすい心を持っていた…(第1話)。AV、つまりアダルト・ビデオ業界にはさまざまな異能が存在する。ブラウン管に映し出されるハダカの映像の向こう側には、可笑しくて涙が出るような裸の人生があった…。セミドキュメント・コミックという分野に新境地を見い出した作者が、対象を徹底的に取材、その人生を徹底的に愛することで生まれた話題の作品が、ついに単行本化。

続きを読む
  • AV烈伝 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    AV烈伝 全 6 巻

    3,630円(税込)
    36pt獲得

レビュー

  • 2014/09/23Posted by ブクログ

    「SEXとは見方によれば内臓の接触であり、体液の交換である」。。。いや、マンガっていうのはね、こう、ブワーっとして、スッキリ(^^)したものじゃないかと、、、いや、これもある意味、バーンとして、キラキ...

    続きを読む
  • 2004/11/24Posted by ブクログ

    AVはいわいる常識とはずれた世界だけど、人間がいるのにはかわりない。そこでは常識では隠されているナマな何かがあるのかもなと思える作品。
    淡々としてるけど優しい切り口がいい。

[{"item_id":"A000142555","price":"605"}]

セーフモード