ワカコ酒 6巻

新久千映

618円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

村崎ワカコ26歳。酒呑みの舌を持って生まれたがゆえに、今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。旨さを煮しめた肴と共に、静まり返った冬の夜を、芯から温める酒がある。ますます腹減る第6巻、どうぞあったまって行って下さい!

続きを読む

無料・試し読み増量 全1冊

  • ワカコ酒 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ワカコ酒 全 15 巻

    9,270円(税込)
    92pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/03/11Posted by ブクログ

    ホント、この作品の危険さは巻を重ねるごとに増している
    体質的な問題で酒が飲めない私が、この『ワカコ酒』を読むと、居酒屋メニューの本当の美味しさを引き出す為に酒を飲まなきゃ、って気にさせられちゃう
    なら...

    続きを読む
  • 2016/01/20Posted by ブクログ

    一番最初に登場した「なまこ酢」は4日前に呑みに行った店のオススメだったから食べたところだ(*^▽^*)♪と、いきなり気分が盛り上がった(^^)今回は食べたことがない肴が多かった(^^;)冒険はほとんど...

    続きを読む
  • 2016/01/20Posted by ブクログ

    オカダ主任の話が掲載されていた。
    巻末には特別収録「ワカコタカコ」もあり贅沢な6巻だった。
    内容は安定の美味しいお酒とおつまみ達。

開く
[{"item_id":"A001604842","price":"618"}]

セーフモード