やすらかな夜のための寓話

崎谷はるひ/蓮川愛

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    【イラスト付き】 刑事の小山臣は、人気画家で恋人の秀島慈英とともに赴任先の小さな町で暮らしている。ある日、慈英の従兄・照映がふたりのもとを訪れ……。慈英十三歳、照映十八歳の夏が語られる書き下ろし「ネオテニー〈幼形成熟〉」、商業誌未収録作「やすらかな夜のための寓話」「SWEET CANDYICE」「MISSING LINK」「雪を蹴る小道、ぼくは君に還る」を収録。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード