【最新刊】導きの指輪 【闇の使徒たち IV】

導きの指輪

シンディ・ジェラード 翻訳:斉藤潤子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夢破れて故郷に戻ったスザンナは義母バイオレットの事故死を知り、悲しみに暮れた。行くあてもなく、遺された牧場で生きていくほかない。そう覚悟を決めたスザンナだが、義母の遺言に驚愕する。隣人のトラビス・ディーンをパートナーとして牧場経営することが、遺産相続の条件なのだ。トラビス――孤独を愛し、気品と官能をあわせもつ男性。そして、わたしを“無鉄砲な家出娘”とさげすんでいる男性。スザンナは交渉のためおそるおそる隣家を訪れるが、彼の険しい表情ははっきりと拒絶の意を告げていた。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • 1巻
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 1巻

      家出娘のスザンナと、牧場主のトラビス。 夢破れ、おまけに妊娠したスザンナは 故郷に戻る。 義理の母バイオレットが、 事故死した直後で、秘密の暗号日記を見つける。 トラビスとスザンナの、「愛してる」...

      続きを読む

    セーフモード