【最新刊】バカとは何か

バカとは何か

著:和田秀樹

752円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私は他人からバカ呼ばわりされることに恐怖を感じる。私はそういう人間だ。しかし昨今、街中、社内、テレビの中に、目に余るバカが激増している。理由は何だ?なぜバカは自分のバカに無自覚なのか??バカが気になって仕方ない著者が始めたバカの研究。精神医学、心理学、認知科学的見地から、その諸症状をあぶり出し、処方箋を教示。リコウとバカの格差によってコミュニケーション不全が拡大する今こそ知りたい、バカの治療法。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/06/07
    連載誌/レーベル
    幻冬舎新書
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2007/01/26Posted by ブクログ

      精神科医の和田秀樹さんが、心の病をある
      意味、「バカ」として、面白おかしく解説
      していて、我ながら、笑えます。というの
      も自分がバカだから。(笑)

    • 2007/04/23Posted by ブクログ

      誰でもバカである要素を持っているということを前提に,その要素を知ることで,バカから脱却することを目的とする本。
      もう1度読んでおきたい。

    • 2007/11/20Posted by ブクログ

      自分がどんなバカに当てはまるのか考えてみた結果、11項目中5つも当てはまるバカだった。
      けれども、自覚症状があるということは、改善できるのでむしろリコウだと本書では語っている。決めつけと思い込みと自己...

      続きを読む
    開く

    セーフモード