【最新刊】2週間で小説を書く!

2週間で小説を書く!

1冊

著:清水良典

773円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小説は誰にでも書ける!天才である必要はない。誰にでも「才能」は眠っている。それをどうやって引き出すか。それには、独自の経験や感性を引き出す具体的な方法が必要だ。小説の楽しみと深さを知り尽くした文芸評論家が、誰もが「才能」を引き出せるように14の画期的で実践的なプログラムを考案。2週間、1日ひとつずつ実行していったら、文章力、想像力、構想力が格段にアップし、確実に小説を書くことができるようになる!!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/06/07
    連載誌/レーベル
    幻冬舎新書
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.6
    27
    5
    5
    4
    10
    3
    11
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/06/16Posted by ブクログ

      著者が頭固いおじさんで、ひとりの事例を世代に当てはめて決めつけたり、本題と関係ない余計な話ばかりするので読むのが苦痛でした。

      この本を1年読み続けても小説は書けるようにはならないし、なんなら2秒で閉...

      続きを読む
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      <目次>
      第1章 小説の入り口
       はじめに
       1 書きたい人だらけ
       2 「作者」と「読者」
       3 創作メモを創作する
       4 文から始まる
      第2章 小説の中身
       1 ストーリーに呼ばれてしまう
       2 ...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      1日~12日まで、12のステップを踏んで小説を書けるくらいに、文章力、想像力、構想力などアップすることができる。
      実際にトレーニングを積み重ねることで、訓練になる。

    開く

    セーフモード