【最新刊】もののけ侍伝々6 平太郎の命

もののけ侍伝々

著者:佐々木裕一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    謎の赤い霧が、日本各地で発生する。そこでは日本征服を目論む真之悪太郎が放った鬼や魔物が暴れていた。京嵐寺平太郎は人々を救うべく奔走するが、激闘の末、平太郎にこれまでで最大の危機が訪れる……。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/01/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • もののけ侍伝々 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      もののけ侍伝々 全 6 巻

      3,542円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      故郷の三次が襲われるなど、話が大きくなってきた。
      まあ、それはどうでも良いが、
      京嵐寺ほか、ちょっとキャラクターの打ち出しが
      弱いかな。
      それが、感情移入を妨げているような気がする。

      どうも次へ話が...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      第四弾
      敵は平氏の恨みを一身に受けた安徳天皇?
      怪刀平丸と共に真之悪太郎の今後の挑戦は
      神、怨霊、化物等何でもござれ

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      シリーズ第一弾
      広島出身の著者らしく、備後三次の浅野藩士である京嵐寺平太郎が江戸で活躍。
      家重の時代で将軍は式神を用いたせいで言葉が意味不明に、忠光だけが式神により可能に?ここに主人公との係わりが
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード