修羅の門 第弐門 10巻

川原正敏

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

圓明流(えんめいりゅう)と呂家(ルゥジァ)の戦い……それはアメリカの格闘技団体TSFも巻き込み、ドリームトーナメント、ジ・エイペックスが開催される事になった。一回戦第一試合、注目の姜子牙(ジャンズヤ)が「発勁」の一撃で勝利。第二試合……飛田高明(ひだ・たかあき)はリミッターを外し、ペトロフを絞め落とす。そして第三試合、両団体の王者が激突!ボルトは、稲妻の如きコンビネーションを見せる。だが九十九(つくも)はカウンターで迎撃、ダウンを奪う。激戦必至のビッグマッチの行方は!?

続きを読む
  • 修羅の門 第弐門 全 18 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    修羅の門 第弐門 全 18 巻

    8,316円(税込)
    83pt獲得

レビュー

3.3
6
5
1
4
2
3
1
2
2
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2018/10/14Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/08/21Posted by ブクログ

     ただ強い、しかし陸奥九十九よりは弱い。隆盛を誇る総合格闘技に完全決着をつける第10巻。

     強さを確かめる。陸奥圓明流対総合格闘技と昔のシリーズではできなかった組み合わせが繰り広げられるボルト戦。壊...

    続きを読む
  • 2013/08/16Posted by ブクログ

    現代の格闘技と古武術の戦い・・・
    先に本命が控えている分、危機感を持てないのがちょと残念。
    三つ巴の攻防はどこに向かうのでしょうか?

開く
[{"item_id":"A000194412","price":"462"}]

セーフモード