攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye~ 6巻

脚本:藤咲淳一 漫画:大山タクミ

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 385(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

クリスマスの夜、警察機動隊が水の売買協定に反対するデモに参加していた市民を射殺する事件が発生した。超法規的特務権限のある正式な部隊の設立を目論む素子(もとこ)は、事件を解決して、自分たちの力を証明するため、全力で捜査にあたる。ただ事件の背後には情報部などの巨大な力がうごめき、邪魔をする素子に逮捕状が出される! 攻性の特殊部隊「攻殻機動隊」結成直前の人気シリーズを完全収録!!

続きを読む
  • 攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye~ 全 7 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye~ 全 7 冊

    5,390円(税込)
    53pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント
  • レンタル。攻殻機動隊は新世界を見せてくれる。弱肉強食の世界。でも希望は持ち続けたい。

  • 眠らない男がとことん人間臭いんだよなぁ

  • 攻殻機動隊の名付け親は荒巻課長でしたか…なんか納得がいかない気がするのは私だけ?

  • 映像版を補完する形で、構成されていたマンガ版ですが、この巻ではほとんど映像準拠で、オリジナル要素はあまり見受けられなかったのが残念。ただ、最後のメンバー同士のクリスマスパーティーのシーンは笑わせてもら...

    続きを読む
  • ストーリーの深さは凄い。映像見た後でも楽しめる。そして、素子にどこか隙があるところとバトーが青臭さすぎるのが前シリーズぽさがいいな。

セーフモード