それが君になる

袴田めら

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 330(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

五木雨音は学生時代に恋焦がれた相手にそっくりな少女・柏木陽と出会う。外見は瓜二つなのに、その中身はまるで正反対で、明るくまっすぐな陽はなんのてらいもなく雨音を慕う。面影を思い出すのがつらい、目の前の少女があの日焦がれた“彼女”でないことがつらい…。行き所を失くした想いから、陽を突き放そうとする雨音だったが…。

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント
  • 「この願いが叶うなら」で、二等辺三角形の天辺になっちった陽ちゃんのお話。少し地味目のお姉さん&天真爛漫の年下っ娘という鉄板カプ(好きだが何か?)で、衒いのないストーリィだけど、初めて陽に出会って泣き出...

    続きを読む
  • 最終的に現在にも過去にも救いがあってとても良い百合だった。未来はどうなるかわからないけど、後悔のない選択をしてほしい。

  • 前作『この願いが叶うなら』でのヒロインである陽と、運命的な出逢いをした年上の女性・雨音。かつての恋人そっくりな陽に、身体を預けようとしつつも拒絶してしまう雨音。相手を気遣い想うゆえのすれ違いが、心にチ...

    続きを読む
  • 1話々々がとても短く感じてなんだか1冊読んだ気がしなかった。チャプター6と7が書下ろしって、隔月化に合わせて切られたのかな? だとしたら残念。陽ちゃんは魔性。短編、瞳のハイライトが消えた状態をこういう...

    続きを読む
  • 良いお話だけにもうちょっと長く続いたほうがよかった気がする。最後の短編がお気に入りだったり…

セーフモード