【完結済み】やじきた学園道中記 1巻

やじきた学園道中記

完結

29冊

市東亮子

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    腕っ節は天下一品、冷静沈着・篠北礼子と江戸っ子姉ご肌・矢島順子。彼女たちは千代田一の名門校、三葉学園の理事長から風紀を乱す「関東番長連合」の一掃をしてほしいとの依頼を受ける。しかし転入したやじきたコンビを待ち受けていたのは番長連合だけでなく、裏に潜む謎の影だった…。総長の徳也雪也、謎の従者・各雲斎小鉄、八丁堀の大門、四天王の一人・緑川、青菱の菊千代、そして姿の見えない葵上総介。個性派キャラクターが繰り広げる学園捕物帳第一巻、ここに見参!!

    続きを読む
    ページ数
    193ページ
    提供開始日
    2013/06/28
    連載誌/レーベル
    ミステリーボニータ
    出版社
    秋田書店
    ジャンル
    少女マンガ
    • やじきた学園道中記 全 29 巻

      未購入巻をまとめて購入

      やじきた学園道中記 全 29 巻

      12,760円(税込)
      127pt獲得

    レビュー

    4.4
    54
    5
    31
    4
    17
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/01/30Posted by ブクログ

      単純に考えると、箱根にあったやつみたいなのかと思うのですが、それではおもしろくないなあとも思います。

      とうとう、やじさんきたさんと、真のボス(?)の邂逅です。

    • 2014/07/15Posted by ブクログ

      ほぼ、半年に1巻のペースで、順調に刊行されていますねぇ。
      これからも、これぐらいのスピードで読んで行けたらいいなぁと思います。

    • 2014/04/03Posted by ブクログ

      ということで、名前だけ出ていた上総介が登場。

      小鉄とか、真吾によく似ている気がしますが、その辺との関係は?
      絵柄だけの問題か(笑)

      なんか、「がんばれ鎌足くん」、続いているし…。

    開く

    セーフモード