【最新刊】夜ごとの月

夜ごとの月

高井戸あけみ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

新進画家・小島良巳は画廊のオーナー・芝野の愛人だった。作画に専念できる場を芝野にあたえられた良巳を熱く見守るもう一人の男が現れ…。表題作「夜ごとの月」他、若手劇団員、ドロップアウトしたエリートサラリーマンなど、繊細で壊れやすい男達の恋をリリカルに描き出した作品集。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
179ページ
提供開始日
2013/07/05
連載誌/レーベル
花音
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/09/28Posted by ブクログ

    高井戸さんはさらーっと怖い事を描く。人間のもろくなった精神状態とか偏執的な恋愛感情とかを、劇的に盛り上げるでなく、如何にも恐ろしいものではなく、さらーっと描かれる。なので、怖いんだけど切なく感じてしま...

    続きを読む
[{"item_id":"A000138462","price":"660"}]

セーフモード