【最新刊】福袋

福袋

1冊

角田光代

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私たちはだれも、中身のわからない福袋を持たされて、この世に生まれてくるのかもしれない……見知らぬ客から段ボール箱を預かったバイト店員。はたしてその中身とは?家を出ていった夫の同窓会に、代理出席した離婚間近の妻。そこで知った夫の過去とは!?自分の心や人生の”ブラックボックス”を思わず開けてしまった人々を描く、八つの連作小説集。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/05/31
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード