【最新刊】頭のいい子が育つ祖父母の習慣

頭のいい子が育つ祖父母の習慣

著:清水克彦

569円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    筆者は中学受験合格者の取材を長年続けているが、取材を通じて「この子は勉強ができるだけでなく、生きる力もある」と感じた子どもたちの多くが、両親だけなく、祖父母からの影響を少なからず受けていることがわかった。しかも、祖父母と同居しているケースに限らず、別居しているケースにも同様の傾向が見られたのだ。このことから、子どもの社会性や教養を育てることに、祖父母世代がよい影響を与えていることがわかる。本書は、「孫の前では両親を尊重する」「世の中について話そう」「ことわざを教える」など、子どもの成育にいい影響を与えるために、祖父母が知っておきたい心がまえを紹介する。また、家族間の揉めごとの大きな一因である“パパ・ママ世代との子育てに関する世代間ギャップ”にも着目。豊富な事例とデータを用いて、その解決策を伝授する。家族三世代が幸せになるためのバイブルとして、ぜひご活用いただきたい。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/05/31
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント
    • 頭のいい子が育つ...

      父母とは距離を置いてその子に接することができる祖父母ならではの「孫育て」提案。客観性、余裕、そして子供をほめることなどがメインだったが、成程と思わせる点もあった。

    • 頭のいい子が育つ...

      納得の部分がたくさんありました。幅広い年齢層の方に囲まれて育つことは大切ですね。

    セーフモード