【最新刊】STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 哀心迷図のバベル

シュタインズゲート 哀心迷図のバベル

原作:5pb.×ニトロプラス 著者:明時士栄 カバーイラスト:huke

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    椎名まゆりを救うために下される、最後の決断。紅莉栖は「その時」を前に秋葉原の街をさまよう。「シュタインズ・ゲート」のヒロイン・紅莉栖の過去に迫る、世界線変動率0.571046%の物語が小説として登場。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/05/17
    連載誌/レーベル
    富士見ドラゴンブック
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • シュタインズゲート 哀心迷図のバベル 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      シュタインズゲート 哀心迷図のバベル 全 1 巻

      704円(税込)
      7pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 1巻2013/05/20Posted by ブクログ

      2013/05/17
      【好き】ドラマCDのノベライス。 世界線変動率 0.571046%の世界線で語られる牧瀬紅莉栖の物語。 IBN5100がラボに存在し、β世界線へ行ける唯一の世界線。 ドラマCDを...

      続きを読む
    • 1巻2013/06/02Posted by ブクログ

      α世界最後のDメールを消す前のクリス視点の話。この話が無くてもエンターを押す前にクリスは戻った気がするけど、この話があるとよりあの時点で戻った意味が深くなって良かった。

    • 1巻2016/03/20Posted by ブクログ

      α世界線のクリス視点で明かされる親子内情など、心情語りが中心となるエピソード。
      近頃1ページ読むのに10分かかるような堅い本ばかり読んでいたので、息抜きにとKindleでラノベ。まさにライト、ものの2...

      続きを読む

    セーフモード