【最新刊】はたらく魔王さまのメシ!

はたらく魔王さま!

25冊

著者:和ヶ原聡司 イラスト:029

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今回は、魔王と勇者と二人を取り巻く者達の「メシ」に注目するグルメ編! 未知の食材「コメ」を食べるのに四苦八苦する芦屋。ポテトをきっかけにパソコンを手に入れたことを思い出す漆原。愛するうどんを食べることを全力で拒否する鈴乃。忘れていた趣味を思い出し散財してしまう魔王。突然同居することになった「娘」の食欲不振に「母」として悩む恵美。エンテ・イスラからの来訪者達がそれぞれに日本の「メシ」に向き合う中で、千穂はエンテ・イスラの豪華な料理に舌鼓を打っていた! 「電撃文庫MAGAZINE」に掲載された六話に書き下ろし短編を加えた特別編が登場! 読んだらお腹が減ること間違いなし!?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/11
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • はたらく魔王さま! 全 25 巻

      未購入巻をまとめて購入

      はたらく魔王さま! 全 25 巻

      16,489円(税込)
      164pt獲得

    レビュー

    3.7
    288
    5
    46
    4
    135
    3
    99
    2
    7
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/01/09Posted by ブクログ

      戦いに生きてきたものにとって時代劇というのは魅力的なものなのかしら。
      勧善懲悪が好きなのかも、彼女たちの職業的に。
      しかし通常武器ハンマーというのはなかなか取り回しが利かなくて大変ですね…。
      マックの...

      続きを読む
    • 2020/01/08Posted by ブクログ

      ‪今巻は全て、過去の出来事を書いたものです。
      6巻の後の話じゃなかったので、しばらく頭が混乱しました(^^;)

      ‪自分は、ちーちゃんがマグロナルドに入るきっかけになった話が一番興味深かったです(^^...

      続きを読む
    • 2020/01/06Posted by ブクログ

      ‪今巻は、特に千穂ちゃんが活躍する巻。‬
      ‪そして、真央が目指す世界がだいぶ明確化していく。‬
      ‪木崎店長とサリエルの話も楽しい。‬
      ‪見えてくる悪魔、人間、天使の関係、さて、これからどうなるのか!(...

      続きを読む
    開く

    セーフモード