探偵・日暮旅人の壊れ物

著者:山口幸三郎

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    目に見えないモノを視ることで事件を解決する青年・日暮旅人。彼が経営する『探し物探偵事務所』に、ある日見生美月と名乗る美しい依頼者が現れた。旅人のことを「旅ちゃん」と親しげに呼ぶ美月は、どうやら旅人の学生時代の先輩だという。今日も今日とて探偵事務所を訪れていた保育士の陽子は、旅人の過去を知る美しい女性の出現に、動揺を隠すことができず――?旅人の学生時代が語られる『昔日の嘘』のほか、『箱の中』『傷の奮え』『憧憬の館』『竹馬の友』の全5編を収録。愛を探す探偵の物語、セカンドシーズン第2弾登場。

    続きを読む
    • 探偵・日暮旅人 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      探偵・日暮旅人 全 10 巻

      6,644円(税込)
      66pt獲得

    レビュー

    3.6
    19
    5
    2
    4
    8
    3
    9
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/06/16Posted by ブクログ

      主人公のブラックな思想を全面に出すことでラストとの対比、それによる感動が丁寧に描かれていた。今後もつづくようなのでおっていかなければならないなと。

    • 2017/05/13Posted by ブクログ

      シリーズ6作目。セカンドシリーズ第2弾。
      「壊れ物」というタイトルどおり、ダークな旅人の話。
      (図書館)

    開く

    セーフモード