【最新刊】怪盗探偵山猫 深紅の虎

「怪盗探偵山猫」シリーズ (角川書店単行本)

1冊

著者:神永学

1,430円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    希代の窃盗犯山猫と雑誌記者の勝村はシステム会社ビルドに侵入した。だが、現場に残したはずの犯行声明が消え、勝村も拉致される。深紅の虎と名乗る男が山猫を付け狙い――? 絶体絶命の危機を迎えるシリーズ最終巻

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/27
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.9
    48
    5
    12
    4
    22
    3
    14
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/09Posted by ブクログ

      彼にとって最期の仕事は。
      兄弟分で兄として威厳を保ち続けたかった彼にとっては、山猫の存在はとても邪魔で自分の出世を邪魔する一番の存在だと思っただろうな。
      勝村が最後に辿り着いた答え、それこそが誰にも分...

      続きを読む
    • 2019/11/19Posted by ブクログ

      気軽に楽しみました。少し間が空いてしまったので人間関係を取り戻すのに時間がかかりましたが、まああまり細かいことを気にせず楽しめます。

    • 2019/11/17Posted by ブクログ

      ‪ドラマ化もされた人気シリーズの完結編。山猫の正体が明らかになったと思いきや結局は掌の上で踊らされていただけなのか?怒涛の伏線回収で不可逆性と永遠性を感じさせてくれるラストが粋。やはり山猫はこういう爽...

      続きを読む
    開く

    セーフモード