【最新刊】怪盗探偵山猫 深紅の虎

「怪盗探偵山猫」シリーズ (角川書店単行本)

著者:神永学

1,430円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    希代の窃盗犯山猫と雑誌記者の勝村はシステム会社ビルドに侵入した。だが、現場に残したはずの犯行声明が消え、勝村も拉致される。深紅の虎と名乗る男が山猫を付け狙い――? 絶体絶命の危機を迎えるシリーズ最終巻

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/27
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      キャラクターがいちいち魅力的で、面白かった。
      スピード感もあって一気に読めた。
      山猫の素顔が気になる。
      どうせイケメンだろうけど。
      真生君みたいなキャラが個人的に好き。
      天才中学生ハッカーってすてき。...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      かっこよくて、人を食った山猫の活躍を、ずっと見ていたい気もするけれど、山猫らしい完結編だった。
      勝村も、いい覚悟ができて、男っぷりをあげたね。
      (私の中で、ドラマでは勝村政信さんw)
      今回の敵は、今ま...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      やはり神永学作品はスピーディな展開でサクサク一気読みがたのしい♪
      好みの問題もあるのだろうけど何も考えずに一気に読んでしまうのが神永学作品を楽しむコツ。
      今回の友情出演は天命探偵シリーズの山縣さんと話...

      続きを読む
    開く

    セーフモード