ディメンション W 1巻

岩原裕二

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

次元間電磁誘導装置、通称“コイル”と呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年――。不正コイルの“回収屋”を生業とするマブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の少女ミラと遭遇する。それはX・Y・Zに続く次元軸『W』の秘密へと近付く運命の出会い……?人類と科学の未来を示すプログレッシブSF、始動!!

続きを読む
  • ディメンション W 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ディメンション W 全 16 巻

    10,266円(税込)
    102pt獲得

レビュー

  • 2012/04/27Posted by ブクログ

    こんなSF読みたかった!
    …という感じです。
    (背表紙のあらすじにはプログレッシブSFとあるけど…そんなジャンルがあるのか…)

    舞台は未来、新たに発明された永久機関「コイル」を巡る話。
    「コイル」に...

    続きを読む
  • 2012/04/29Posted by ブクログ

    X、Y、Z、とは異なる新しい次元「W」の発見と、そこから得られる無尽蔵なエネルギー。

    これをコントロールする「コイル」というものがストーリーの求心力になっていて、主人公は改造された不正コイルを回収す...

    続きを読む
  • 2012/08/12Posted by ブクログ

    近未来SF好きで、気になっていたものの中々読む機会がなかった作品でしたが、もっと早めに読めばよかったと後悔。

    キョーマ、ミラなどキャラクターが魅力的だったのは当然として、
    新エネルギーのコイルをはじ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000136598","price":"628"}]

セーフモード