ボーダーライン

藤谷陽子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【好きだと思ったらたとえ相手が男でも――】友達と恋人の境界線は、どこにあるのか―――。優等生でいるために自分を抑えてきた坂口は、秘密を共有する風紀委員の溝口と身体を重ねたけれど、その刹那的な関係に答えはなくて―――!?恋心の断片を繊細に描いたセンシティブ・ラブストーリー集。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2009/03/11Posted by ブクログ

    表題作「ボーダーライン」がイチオシです。溝口×坂口でまるまる一冊読みたいっす!書いて欲しいっす。応募者全プレでもらえる「フリートークペーパー」に、溝口×坂口が絶対に登場するのであれば、迷わず応募すると...

    続きを読む
  • 2009/03/17Posted by ブクログ

    卒業シーズンも重なって久々にこの作品でBL泣きをしました。
    とりあえず切ねぇぇぇぇ!
    久々にBLに良作キタ――――!!
    とか思いつつ藤谷先生の今後の作品に期待w

  • 2010/02/22Posted by ブクログ

    『友達と恋人の境界線は、どこにあるのか』っていう帯が気になってた一冊を、購入してみました。がっ。オムニバスでフォモばっかりでてくる本でした。だから、人類が滅びるっちゅーねん。短編集のようで一作目にちょ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000136395","price":"660"}]

セーフモード