日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体

深尾葉子

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    タガメとは田んぼに生息してカエルの生き血を吸う昆虫。高度成長期以後、日本の各地から田園風景が消える中、タガメの魂は女性たちに宿り、無抵抗な「カエル男」を箍(タガ)にハメて搾取している。すなわち「タガメ女」は「箍女」でもある。気鋭の研究者が、自らの研究過程やゼミ生からの証言をもとに、「専業主婦」「家事手伝い」という姿で女性が現代日本を支配する特異な現象を、ユーモアを交えて実証する。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード