ヒトの見方

ヒトの見方

養老孟司

702円(税込)
ポイント 7pt

解剖学者の仕事はモノを見ること。じっと見ては考える。ヒトの顔はどうしてみな違うのか?ヒトにはなぜヒゲがないのか?対象だけでなくそれを見ているヒトをも視野に入れて考える。『ヒトの見方』は、見えているモノがなにかというより、それがどう語られたかに注目するところから生まれたヒトの博物誌なのです。還元主義に陥った現代自然科学に苦言を呈し、生物進化に新解釈を導入し、昆虫採集の楽しみを語る。簡潔にして明快、現代最高の知性ならではの科学エッセイ集。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード