【最新刊】童話集 銀のくじゃく

童話集 銀のくじゃく

安房直子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    みどり色のくじゃくを織ってほしいと注文を受けたハタおりの若者は、銀のくじゃくを織りたくなって……。表題作「銀のくじゃく」ほか「あざみ野」「熊の火」など、美しいもの、かなわぬものにあこがれてうつろう人の心を、香り高い幻想にしたてた、七つのメルヘン。書き下ろし作品「火影の夢」「青い糸」所収。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/05/10
    連載誌/レーベル
    ちくま文庫
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/11/25Posted by ブクログ

      安房直子さんの世界をたっぷり堪能。
      どれもこれもいかにも安房さんらしい感じがして、とても良かった。
      ミニチュアのストーブに火を灯すと現れる、娘のまぼろしに見入られてゆく老人を描いた「火影の夢」なんか、...

      続きを読む
    • 1997/10/01Posted by ブクログ

      メモの方に日付が書かれてなかったので…(汗)9/22-10/15の間に読了した模様。
      安房直子って、私の年代では小学校の国語の教科書で習った「きつねのまど」をまず最初に思い出す。
      その時のなんともせつ...

      続きを読む

    セーフモード