思考の整理学

外山滋比古

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アイディアが軽やかに離陸し、思考がのびのびと大空を駆けるには?自らの体験に則し、独自の思考のエッセンスを明快に開陳する、恰好の入門書。考えることの楽しさを満喫させてくれる本。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(1469件)
    • 2019/09/03

      【感想】
      だいぶ昔から気になっていた本だが、最近ようやく読みました。
      要点を一言で言うなら、「覚える事より考える事を重視せよ」ということでしょう。
      (「考える」という行為の材料として、「覚える」行為そ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2015/07/19
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2009/10/24

      ■思考を活発にするための生活術・・・「朝飯前」を長くする

      ・朝食前の時間を長くする。なぜなら、起床~食事の時間が、思考が一番活発だから。
      ・一日の食事を2回にし、睡眠を2回にする。食事を取ったら3、...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード