【最新刊】現代語訳 学問のすすめ

現代語訳 学問のすすめ

福澤諭吉/齋藤 孝(訳)

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    近代日本最大の啓蒙思想家・福澤諭吉の大ベストセラー『学問のすすめ』を、原書のリズムをいかしつつ、文語を口語に移した現代語訳。国家と個人の関係を見つめ、世のために働くことで自分自身も充実する生き方を示した彼の言葉は色あせない。時代情勢を的確に見極め、今すべきことを客観的に判断する力を身につけよう。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/05/10
    連載誌/レーベル
    ちくま新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(379件)
    • 現代語訳 学問の...
      2017/12/22

      【本の内容まとめ】
      「人は学ばなければなら智はない。智もないものは愚かな人である。」
      人間は何もしなければただ愚かなだけであり、人生とは思っている以上に何事もなく終わってしまう。


      【内容まとめ】
      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 現代語訳 学問の...
      2015/12/09
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 現代語訳 学問の...
      2009/11/23

      (2016/1/18)
      なぜ学ぶか。それは信じるべきことと疑うべきことを見極める判断力を磨くため。
      当時はそれを国民が身につけて暴力的な政治にノーを言えるようにしていくが健全な国作りに繋がるということ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード