完訳 ハックルベリ・フィンの冒険(下) ――マーク・トウェイン・コレクション(1)

マーク・トウェイン/加島祥造(訳)

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    筏暮らしを続けながらペテン師の詐欺芝居に一役買ったり、すんでのことで財産を奪われそうになった家族を助けたり、さらにトム・ソーヤと再会してからはジムと3人の冒険生活は続く。マーク・トウェインは印刷工場に勤めながらユーモア小説を書いて評判となり、新聞記者などを経て作家としてデビュー。『トム・ソーヤの冒険』など多くのベストセラーを生み出した。彼が作ったハックルベリ・フィンという人物像は自由と正直を重んじる古きよきアメリカのシンボルとなっている。

    続きを読む
    • 完訳 ハックルベリ・フィンの冒険 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      完訳 ハックルベリ・フィンの冒険 全 2 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2018/07/27Posted by ブクログ

      完訳本はかなりの長編だ。『トム・ソーヤーの冒険』と合わせ、子どもの頃に省略本を読んだ人も含め、あらためて読む価値がある。ミシシッピ川を黒人奴隷ジムとともに筏で降り、途中様々な経験をする。また、ジムの人...

      続きを読む
    • 2016/08/31Posted by ブクログ

      ハックと黒人奴隷のジムの冒険を描いた、マーク・トウェインの代表作です。
      途中まではかなりワクワクしながら読みましたが、物語の後半になるにつれて、どんどんつまらなくなってしまうのが残念でした。

    [{"item_id":"A000134682","price":"715"}]

    セーフモード