【完結済み】SIDOOH―士道― 1巻

SIDOOH―士道―

完結

25冊

高橋ツトム

677円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ニッポンが“幕末”と呼ばれる少し前、動乱の世に放たれた二人の兄弟がいた。兄は雪村翔太郎:14歳、弟は雪村源太郎:10歳――たった二人で生きる決意を誓った幼き“侍”に、容赦なく降りかかる時代の混沌、修羅の世界。ROCKする《SAMURAICOMIC》の決定版、ついに始動!

続きを読む
ページ数
225ページ
提供開始日
2013/05/17
連載誌/レーベル
週刊ヤングジャンプ
出版社
集英社
ジャンル
青年マンガ
  • SIDOOH―士道― 全 25 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    SIDOOH―士道― 全 25 巻

    16,925円(税込)
    169pt獲得

レビュー

3.8
42
5
13
4
14
3
12
2
3
1
0
レビュー投稿
  • 2019/09/02Posted by ブクログ

    25巻までよんでの感想

    明治維新という社会の変化の中で武士として生きようとした二人の兄弟の話
    かな?
    新撰組が主人公の作品にも多い気がするが
    かつての正しいとされていた規範が崩れていく中で、
    それで...

    続きを読む
  • 2018/06/14Klimt
    幕末を大胆にアレンジした侍物語

    現代的でパンクロックっぽい表紙ですが、幕末の史実をベースにオリジナル要素を大胆に絡めたストーリーです。特殊能力や決め技的なものは一切無く、時代に翻弄されながらも必死に生き抜く兄弟をメインに描かれていま...

    続きを読む
  • 2015/02/10Posted by ブクログ

    ネカフェで読みました。
    絵は綺麗ですね。
    一巻なので、こういう武士系はまだまだ序章で内容は濃くありませんでしたが、途中から一気に大人になるのとは違い、子供のまま辛い経験を得られるのがある意味でいいとこ...

    続きを読む
開く

セーフモード