【最新刊】日野原重明の「わくわくフェイスブックのすすめ」

日野原重明の「わくわくフェイスブックのすすめ」

日野原重明

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単、安全!日野原流フェイスブック入門!現在も現役医師として回診し、講演や執筆など様々な分野で活躍する、101歳の日野原重明先生。その若さの秘密は、100歳からはじめたフェイスブックにありました。先生曰く「毎日何を書くかを考え、推敲し、アップすると、即座に読んだ人からの反応がたくさん返ってくる。これが本当に嬉しい。僕はもう、毎日わくわくしています。こんな楽しいことをやらなかったら、もったいないですよ!」とのこと。毎日が楽しくなる、フェイスブックのすすめに加え、フェイスブックに書いて、反響を呼んだ、「フェイスブック一日一話」や、30分で始められる簡単ガイドなども掲載。フェイスブックは実名でやるのが原則ですが、実名を公開する際の注意点もまとめました。さあ、日野原先生と一緒に、フェイスブックをはじめましょう!友達が見つかり、反響が返ってきて、わくわくする毎日がはじまりますよ!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/05/03
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      Facebookを、個人が、前向きに生きていくためのツールとして、生活の中で活用していく方法、その楽しみ、が分かりやすく書かれています。
      ビジネスだ、集客だ、というFacebook本にうんざりしていた...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      熟年のお友達にフェイスブックを薦めるのにちょうどいい本みっけ。
      登録のしかた、疑問点への答えなどが平易な文章で紹介されている。

      フェイスブックでは簡単に「自分史」がつくれるが、著者いわく
      「フェイス...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      聖路加国際病院の日野原先生は、100才を越えてから、facebookに果敢にチャレンジをして、楽しんでいられます。高齢者の孤独を埋めて、コミュニケーションを広げる為にも、SNSは有効なツールなのかもし...

      続きを読む
    開く

    セーフモード