プロチチ 1巻

プロチチ 1巻
完結

逢坂みえこ

育児休暇明けで職場復帰する編集者である妻・徳田花歩(とくだ・かほ)。明るく元気な妻の代わりに0歳児の息子の世話を任された夫・徳田直(なお)は、ある事情から就職できず、男として自信を喪失していた――。息子と真正面から向き合い格闘する日々が始まり、直はこれまで感じた事のない『父親としての使命』に目覚めていく――。

続きを読む
  • 無料この巻を0円で購入する

    648円(税込) 0円(税込)
  • プロチチ PROFESSIONAL FATHER 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    プロチチ PROFESSIONAL FATHER 全 4 巻

    1,944円(税込)

レビュー

4.2
27
5
12
4
10
3
5
2
0
1
0
  • 2018/12/24Posted by ブクログ

    アスペルガーの父親が専業主夫として乳児の子育てをする本。 アスペについても、子育てについても、わりと勉強になるかもしれない。 とりあえず、面白かった。 楽天koboで500ポイントクーポンをもらっ...

    続きを読む
  • 2018/10/29Posted by ブクログ

    アスペルガー症候群を持つ男性が専業主夫となり育児をするという設定。育児問題と発達障害のどちらかにでも関心がある人は是非読んでほしいマンガ。すでに名作の予感がするし、是非売れてほしい。

  • 2017/07/23Posted by ブクログ

    発達障害ゆえなかなか仕事がうまくいかなくて専業主夫となり、育児に奮闘するマンガ。 これはおもしろい。 育児経験なくても楽しめるし、 発達障害のこともわかるし、 専業主夫としての生活や夫婦の有り方も参考...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード