音なし源捕物帳(巻二)

著:笹沢左保

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    文政三年も、初秋を迎えていた。凄まじいほどの賑わいと盛況を呈する八月十五日の深川八幡の祭礼も無事にすんで、名月を観賞する時期もすぎた。土手下の芒(すすき)の穂が重そうに感じられ、栗飯(くりめし)を食べたくなる季節となった。深川や本所の町並みに、ふと初秋の寂寥(せきりょう)感を覚えたりするこのごろだった。(中略)しかし、そうなったからと言って、退屈するほどの平穏無事な日々が続くわけではない。現に、人が殺された。…この「花嫁狂乱」以下、本巻には「遠い音」「鬼の貌(かお)」「黄金の仏像」「雨吹き風降る」の5編を収めた。

    続きを読む
    • 音なし源捕物帳 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      音なし源捕物帳 全 4 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000131332","price":"330"}]

    セーフモード