【最新刊】GHQ作成の情報操作書 「眞相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた

GHQ作成の情報操作書 「眞相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた

櫻井よしこ

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本人の歴史観を規定したラジオ原作本「眞層箱」の謎に迫る!これは一体「真相」か「洗脳」か!?敗戦後、GHQ占領政策の一環として制作されたラジオ番組「眞相箱」。歴史の真実に巧妙に虚偽を散りばめながら日本の“犯罪”を日本のお茶の間に告発し続け、“帝国主義の悪が民主主義の正義に屈した”という観念を植え付けた。本書は「眞相箱」を採録した貴重な本を復刻し、GHQの巧妙な操作を櫻井よしこ氏が詳細に解析する。戦後日本人の歴史観を紐解き、戦争とは何か、日本人はどうあるべきかを問う問題作。戦後日本人の歴史観はこうして歪められた!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/19
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks
    出版社
    小学館
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • GHQ作成の情報...
      2004/10/02

      終戦後、GHQの指令により「真相はかうだ!」という日本の戦争犯罪を追求するラジオ番組が放送されました。当時放送された原稿内容が収録。ミリタリーマニアの方、米国の宣伝戦に興味のある方におすすめ。政治家に...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • GHQ作成の情報...
      2005/05/13

      戦後まもなく「真相はかうだ!」というラジオ放送が流れ、日本の戦争犯罪を糾弾していた。GHQの対日情報戦略が巧妙だった事を実感させてくれます。
      ……この成功による過信が、アフガン・イラク統治の失敗を呼び...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • GHQ作成の情報...
      2021/03/31

      近年ではインターネットでWGIPなども有名ではあるものの、これは正にGHQが描き、日本人に信じ込ませようとした物語をそのまま読めるのでよい。解説については可もなく不可もなし。まあ十分だと思う。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード