【最新刊】鏡の国のファントム【イラスト付】

鏡の国のファントム【イラスト付】

1冊

草川かおり/タカツキノボル

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    料理に携わる仕事がしたいと、上京した上野雅紀。しかし、理想とは違い、仕事は居酒屋の厨房でアルバイトで、その日暮らしをしていた。そんな中、母が倒れ、なんとか金銭面だけでも助けたくなった雅紀は、人の紹介で身体を売る決心をする。客と間違えた男に暴力を受けた雅紀は、待ち合わせのホテルから追い出されそうになるが、身なりのいい紳士に助けられる。その男、藤崎玲央もまた客ではなかったが、一週間で雅紀を買おうと言いだし──。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2013/04/19
    連載誌/レーベル
    プラチナ文庫

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/15Posted by ブクログ

      なんというか…う~ん、可もなく不可もなく?それこそチェーン居酒屋の料理みたいな?w 
      自分に関わる全てが不幸な受けとトラウマ持ちの攻めのグルグル…なんだろうけれど今一歩踏み込めてなかったかなぁと。 
      ...

      続きを読む
    • 2012/10/08Posted by ブクログ

      全体的に中途半端。

      美しい話を書こうとして、無理に描写している感じがしてしまった。
      主人公たちがどうして恋をしたのかの書き込みが少ない。
      攻めの痣についてもうまく生かし切れていない。

      あくまで私個...

      続きを読む
    • 2012/02/26Posted by ブクログ

      一番の感想は綺麗すぎるまとまり方だなって思いました。後半は切なかったり二人の内面を深く掘っていてとても良かったんですが、綺麗すぎるんです。二人の知り合うきっかけがきっかけなだけに、ん?っていう違和感が...

      続きを読む

    セーフモード