いのちの器 1巻

上原きみ子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

女性はいのちをはぐくむ器です。そして響子先生の山野産婦人科医院はそれを包む大きな大きな愛の器です。父親の死で郷里の田舎町の産婦人科医院を継いだ響子さん。妊娠、そして出産という女性の永遠の営み、そこにこめられた祈りと喜びと悲しみと……。それらをやさしく見守り続ける響子さんの感動愛シリーズがここに!!

続きを読む
  • いのちの器 全 83 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    いのちの器 全 83 巻

    45,650円(税込)
    456pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2020/12/09匿名
    激しくも優しい

    まだまだ連載が続いている上原先生の名作。あの時生まれた子供は大人になり、母と同じ職につき、結婚し、子供を産む…。
    芯がありながらも懐が広い登場人物たちの成長…いや人生を家族目線で追い続けられる作品です...

    続きを読む
  • 2004/12/18Posted by ブクログ

    長野県を舞台にした産婦人科医・山野響子を中心に織り成す心温まるストーリー。現実はこうもいかないけれど、出産するならこんなお医者さんがいるところがいい、と思わされます。

セーフモード