天を見つめて地の底で 14巻

高橋美由紀

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

天使の扉を探し続ける“堕天使”聖と麻宮洋。二人は日本天文学者・榊原優也が発表した「天の扉」の論文を手に入れるため、彼の元へと向かう。しかし優也はすでに亡くなっており、そこには弟・和也と妹・真衣が残されていた…。論文を手に入れようとする魔物に襲われたところを聖に救われた兄弟は、聖と洋に心を開き、論文を託す。そこには、「2週間後に天の扉が開く…」と記されていた!!洋のために残るのか、洋のために帰るのか…。洋を想うが故に、聖の迷いは日を追うごとに増してゆく…。

続きを読む
  • 天を見つめて地の底で 全 18 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天を見つめて地の底で 全 18 巻

    7,920円(税込)
    79pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 14巻
    評価がありません

  • 同シリーズ
    4.5(44件)
4.5
44件
4
7
3
5
2
0
1
1
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

14巻のレビューを投稿する

セーフモード