【完結済み】アリーズ 神話の星座宮 1巻

アリーズ

完結

20冊

冬木るりか

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    亜理沙は女神ベルセフォネーの生まれ変わり。だが彼女にはその自覚がない。占星術師の母が言う「神代の星が復活する予兆が出ている」という言葉の意味など当然わからず…!?ギリシャ神話の愛憎劇が現代によみがえる…!!亜理沙と翔、二人の運命の歯車が廻り出した時を描いた「伝承の星座宮」のほか、「伝説の星座宮」「鏡の中の星座宮」を収録。

    続きを読む
    ページ数
    209ページ
    提供開始日
    2013/04/26
    連載誌/レーベル
    プリンセス
    出版社
    秋田書店
    ジャンル
    少女マンガ
    • アリーズ 全 20 巻

      未購入巻をまとめて購入

      アリーズ 全 20 巻

      8,640円(税込)
      86pt獲得

    レビュー

    3.8
    5
    5
    1
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2007/03/26Posted by ブクログ

      星座に基づく神さまたちの、生まれ変わった現代の話。
      前世から実行されていた陰謀、問題、それに立ち向かうことになる乙女座の生まれ変わりである主人公と、その恋人であるハデス。

      恋愛の為、神話と相違する部...

      続きを読む
    • 2007/01/01Posted by ブクログ

      全20巻。姉が持っていて、うらやましくて古本屋で全巻買いました。私が星座を好きになった原因になった作品です。絵はあまり巧くないと正直思いますが、転生モノの走りだと思います。ギリシア神話にとても忠実で、...

      続きを読む
    • 2006/11/23Posted by ブクログ

      私のギリシア神話好きはここから始まりました。好みの分かれる絵・少女漫画な話だけれど、色々影響受けました。

    開く

    セーフモード