夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、下鴨神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。けれど先輩の想いに気づかない彼女は、頻発する“偶然の出逢い”にも「奇遇ですねえ!」と言うばかり。そんな2人を待ち受けるのは、個性溢れる曲者たちと珍事件の数々だった。山本周五郎賞を受賞し、本屋大賞2位にも選ばれた、キュートでポップな恋愛ファンタジーの傑作!

    続きを読む

    レビュー

    • 2008/05/10Posted by ブクログ

      20080510/
      原作の大ファンだったので見つけたとき小躍りしました。小説とまた違うアップテンポでしたが、原作の素敵なところを残しつつ漫画ならではの要素もあって楽しかったです。
      乙女と羽貫さんと樋口...

      続きを読む
    • 2016/01/03Posted by ブクログ

      原作が大好きです。
      この作品は原作のイメージをうまくマンガに出来ていると思います。なかなか素晴らしい。

      ただ、原作を読んだ人にしかわからない独特の雰囲気があるので、初見の人にはその辺のニュアンスがど...

      続きを読む
    • 2013/03/15Posted by ブクログ

      原作が好きだったので購入。キャラクターがたいへん可愛らしくてこちらも大好きになりました。
      漫画オリジナルの話もあり楽しめました。

      ラストシーンが綺麗です。
      (全5巻)

    開く

    セーフモード