プロメテウスの乙女

赤川次郎

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    19XX年、日本は急速に右傾化の方向を辿り始めた。武器輸出解禁、秘密警察によるスパイ狩、徴兵制の準備等、声なき声は圧殺され、軍国主義一色となった。さらに時の総理滝の肝入りで、国を愛するうら若き乙女の軍団が組織され、庶民に対する弾圧粛清は厳しいものとなった。戒厳令下、反対勢力は、体内に爆弾を埋めた3人の女性テロリストを滝首相の許へ派遣するが……。来るべき時代の恐怖を描く、近未来サスペンス小説の傑作。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/09/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/01/03Posted by ブクログ

      シリアス。三毛猫や三姉妹とは雰囲気が違うけど 個人的にはこっちの方が好きです。当然三毛猫とかも大好きですが!笑

    • 2013/12/01Posted by ブクログ

      「プロメテウスの乙女」は、本来なら学校に通い、恋をし、眩しい青春を送っていたであろう少女たちだ。そんな彼女たちも正義の名を借りれば人を殺すことだって厭わない。
      そして軍事主義化していく日本に立ち向かう...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000128862","price":"528"}]

    セーフモード