芙蓉千里

著者:須賀しのぶ

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「大陸一の売れっ子女郎になる」夢を抱いて哈爾濱にやってきた少女フミ。妓楼・酔芙蓉の下働きとなった彼女は、天性の愛嬌と舞の才能を買われ、芸妓の道を歩むことになった。夢を共有する美少女タエ、妖艶な千代や薄幸の蘭花ら各々の業を抱えた姉女郎達、そして運命の男・大陸浪人の山村と華族出身の実業家黒谷……煌めく星々のような出会いは、彼女を何処へ導くのか!?……女が惚れ、男は眩む、大河女子道小説ここに開幕!!

    続きを読む
    • 芙蓉千里 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      芙蓉千里 全 4 巻

      3,190円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/10/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/12/25Posted by ブクログ

      単行本で読んで、文庫で再読。

      だから結末は知っているけれどやっぱり夢中で読んでしまった。
      読むたび萌える人が違う!武臣中尉がいいですね。
      軍服ってとこも含めて。(芙蓉千里の男性陣は絶対「はいからさん...

      続きを読む
    • 2013/12/01Posted by ブクログ

      そうきたかー、と思わず繰り返す最終巻。炎林は確かに美味しいです。
      欲を言えば、7年後からエピローグまでのあれやこれやを詳しく!と言いたい。ばんばん時代が飛んで、振り返って思い出として語られてしまった。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード