【完結済み】姫は、三十一

姫は、三十一

完結

著者:風野真知雄

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平戸藩の江戸屋敷に住む静湖姫は、微妙なお年頃のお姫さま。大晦日の夜、おかまの店で飲んだくれていると「来年はもの凄いモテ年になる」と占われる。年が明け、三十一歳になるのを機に習い始める三十一文字の和歌の会に参加すると、なんと屋根の上に死体が。謎を解こうと奮闘する姫の前に、素敵な男性が次々と現れて…。恋に事件に、花のお江戸を駆け巡る!大人気著者が放つ「姫は、三十一」シリーズ第1弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 姫は、三十一 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      姫は、三十一 全 7 巻

      4,004円(税込)
      40pt獲得

    レビュー

    3.2
    21
    5
    2
    4
    7
    3
    8
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/10/06Posted by ブクログ

      最終巻にして、開闢以来の凶事という最大の謎に対する。解きようがないと思われた謎を解くカギは、人の業というものだった。その謎を解き、最後の敵との対決。
      この巻でテーマとなった、人の業の愚かさを訴えること...

      続きを読む
    • 2019/10/06Posted by ブクログ

      長屋の住人が一晩で入れ替わるという奇妙な謎に迫る。何か目的があるのか、迫っていくうちに大きな敵に結びついていく。そして、前回潮目の変わった姫の恋の行方。集まってきた、男たちが皆去っていく。その原因は、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/06/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード