バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件

著者:藤木稟

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    FBI捜査官ビル・サスキンスが遭遇した奇妙な誘拐事件にマギー・ウオーカー博士の危険な休日。若き日のローレンが活躍する《独房の探偵》再び!そして平賀とロベルトの休日の一幕などファン必読の短編集第3弾!

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    15
    5
    1
    4
    3
    3
    11
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/08/11Posted by ブクログ

      短編集。最初のチャイナタウン・ラプソディーがB級映画感ありすぎて不安になったけど他はまあまあ面白かったから安心。

    • 2019/02/26Posted by ブクログ

      短編集。平賀とロベルトの出てくる絵画の話はほっこり平和ですごく良かった。チャイナタウンのやつは、平賀がいたら科学的に解明されるのかなぁ?

    開く

    セーフモード