バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件

著者:藤木稟

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    FBI捜査官ビル・サスキンスが遭遇した奇妙な誘拐事件にマギー・ウオーカー博士の危険な休日。若き日のローレンが活躍する《独房の探偵》再び!そして平賀とロベルトの休日の一幕などファン必読の短編集第3弾!

    続きを読む
    • バチカン奇跡調査官 全 19 巻

      未購入巻をまとめて購入

      バチカン奇跡調査官 全 19 巻

      14,454円(税込)
      144pt獲得

    レビュー

    3.3
    16
    5
    1
    4
    4
    3
    11
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/06Posted by ブクログ

      今回は久しぶりの短編集
      ちょっとミッシェル話はおとぎ話前としていたけどこれはこれでよし
      マギーさんはなんかハリウッド超大作のサイドストーリー絵面
      平賀の話は目からうろこの絵画話でとっても勉強になった
      ...

      続きを読む
    • 2019/11/21Posted by ブクログ

      表題作含む短編4編収録。長らく積んでいたのですが久し振りに読んでやっぱりバチ官シリーズは面白い。ビルが主人公のチャイニーズファンタジーな「チャイナタウン・ラプソディ」は子供の頃に見た霊幻道士の映画みた...

      続きを読む
    • 2019/10/27Posted by ブクログ

      20191025
      短編集第三段。FBIのビルとマギーがそれぞれ巻き込まれた事件、ロベルトの博識さと平賀の空気の読めなさがすごい二人の休日、ゾンビの謎に挑むローレンの手慰み。
      全体的にファンタジー寄りと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード