バチカン奇跡調査官 楽園の十字架

著者:藤木稟

777円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

休暇中にカリブ海クルーズに誘われた平賀とロベルト。その船上で海が真っ二つに割れ、巨大な十字架が出現したのを目撃する。だがその直後に恐ろしい殺人事件が起こり!? 豪華客船に隠された真実とは――。

続きを読む

レビュー

3.5
21
5
2
4
8
3
11
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/02/26Posted by ブクログ

    休暇中の船上で起こる様々な事件。今回はずいぶんと開放的な舞台でした。次々といろいろな出来事があるのでほんとうに楽しく読めた。で、例のごとくジュリア登場と。ローレンの失踪ともなにか関連している雰囲気なの...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2019/02/11Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/01/10Posted by ブクログ

    読書録「バチカン奇跡調査官 楽園の十字架」3

    著者 藤木稟
    出版 角川書店

    p154より引用
    “ それより平賀、人の評価なんて気にする
    な。評価など無意味だ。
     人は自分にとってそれが得なら、他人...

    続きを読む
開く

セーフモード