【最新刊】信玄忍法帖

忍法帖

23冊

山田風太郎

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「風林火山の行くところ敵なし」諸国にその名を恐れられた猛将、武田信玄が死んだ?過ぎし日、三方ヶ原の戦いで惨敗を喫した徳川家康は、真偽を確かめるため直ちに7人の伊賀者を甲斐へ送り込んだ。一方、信玄なき武田軍団の弱体を痛感する軍師山本勘介は影武者を擁立。信玄存命と見せかけてこれを猿飛、霧隠の二人の忍者に死守させた。甲府盆地は、たちまち忍者同士の熾烈な攻防に血塗られていった……。奇奇怪怪の忍法争いを通じて武田家の存亡を描く、山田風太郎の傑作忍法帖!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 忍法帖 全 23 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      忍法帖 全 23 巻

      10,450円(税込)
      104pt獲得

    レビュー

    4.2
    15
    5
    7
    4
    4
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/01/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2017/01/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/11/26Posted by ブクログ

      くノ一が多数登場するためエログロでくだらない忍法が頻出するが、自来也の正体で引っ張るところや、元気な姫が活躍するなどとっつきやすい作品。

    開く

    セーフモード